株式会社ツタエルのロゴマーク

私たち株式会社ツタエルは【伝えたい想い】があるのに伝えられない、と悔しい思いをしている人や会社のために、動画・名刺・ホームページなどのツール制作や事業継承、セミナー活動などを通じ、あなたの【想い】や商品の【強み】をちゃんと伝える、「想い伝えるサポート会社」です。

2011年10月25日(火)
「新建ハウジング×ツタエル」セミナーレポート :岡田ver.

<10/26追記:下部に参加いただいた方の声>

10月21日、10時半〜17時半。
もうすでに→山口ブログ→大西ブログで報告の通り、新建新聞社さん主催で“ツタエル漬け”のセミナーが開催されました。

2人とはまたちょっと違った角度でレポートします。

画像(250x166)

開演直前、新建新聞社・三浦局長と打合せ。
隣りでお茶を飲む篠原社長。もう講演に慣れたもので余裕の雰囲気?


画像(250x188)

最初の時間は、三浦局長×ツタエル大西の『大西さんに質問です』のコーナー。

いいホームページ、悪いホームページとは?
2人の掛け合いで、今日1日のイントロとしていい感じで話が進みます。

画像(250x188)

その後1時間、具体的事例の紹介として篠原工務店さんの発表。
さすが場数を踏んでいる篠原社長。
ぐいぐい引き付けます。

画像(250x188)

皆さん、手元に配られた篠原工務店さんのチラシを食い入るように見入っています。



そして、一旦お昼休憩。

午後からは私・岡田の出番。
午前中、三浦局長&大西、それから篠原社長といい感じで場を暖めていただいたので、がんばらなくては!

画像(250x188)

午後も新建新聞社・三浦局長の進行でスタート!

画像(250x140)

三浦局長に紹介、前フリをしていただいてる間、
講師席にて。

大西:
新建ハウジングの読者、三浦局長ファンはよく勉強していて、レベル高いですよ。

画像(250x140)

 
 
 
大西:
ここは一発笑いをとって・・・。

画像(250x140)

 
 
岡田:
笑いか?、任せとき!

 
 
と、いうことで、
 
 
 

画像(250x140)

 
のっけからちょっと軽めのノリでいってみました。

画像(250x140)

 
 
 
 
 ありゃ、ドン引き?

画像(250x140)



 

・・・・・・しーん。


画像(250x140)

 
 
・・・ちょっとヤバイ???

なんかいつもより反応うすーーーい...。

画像(250x140)

 
 
 
それでも3時間15分喋り続けました。

(またやっちまって、15分オーバーしてしまいました。)



そして、ここで抑えのエースが到着。
火消し役ならぬ、火付け役。

画像(250x140)

京都から“熱い男”山栄ホーム・竹ノ内さんに駆けつけていただき、

画像(250x140)

家づくりに対して、仕事に対して熱い想いが大切であることを1時間お話しいただきました。

「ネット集客」がテーマのこの日のセミナーでしたが、竹ノ内さんには事前にお願いをして、テクニックではなく、あえて“精神論”の話をしていただきました。


画像(250x140)

その後、新建新聞社さんとツタエルの懇親会。
聴講いただいた方でご参加いただいた方もいらっしゃり、これまた熱く盛り上がりました。

画像(250x140)

竹ノ内さんも参加。
約束どおり、美味いビールで乾杯!

この後、東京駅の大丸が閉まる前に奥様への東京土産を買いに行かれました。

さすが熱い!


 

このような機会を作っていただいた新建新聞社の皆さま、
助っ人を快く引き受けてくださったツタエルファミリーの篠原社長、竹ノ内さん、
そして何よりもこのセミナーのために全国よりお越しいただいた皆さま、
本当に本当にありがとうございました。

ツタエルスタッフの皆も、そして私自身もいい勉強をさせていただきました。






≪10/26追記≫当日のアンケートより抜粋

【篠原社長への感想】

■いかにして客との距離を縮めていくか、その努力を惜しまないことが伝わってきました。会社規模が大きいので、なかなか「マネ」はできませんが、1つのコミュニケーション方法として捉えております。

■イベントや定期情報誌、HPの作りこみなど、当社でやりたいことを実践されていて羨ましいです。社員がまとまっているのだろうなと思いました。

■篠原様の人とのつながりを大切にして真摯に取り組まれている姿勢に感心しました。イベント等参考にさせて頂きたいと思います。

■地域密着型の当社としてはとても参考になりました。

■ウワサでは聞いたことがあったのですが、少人数ながら沢山の工夫をされていてご活躍の理由がわかりました。

■大変説得力のある話で感動しました。

■段階を踏んだ営業、ストーリー性をもった営業が参考になった。人の顔が見えるHP、チラシ作りが参考になった。

■篠原さんの注文につながるシステム、とても参考になります。長い間の成果ですね。

■いろんな取組みがかみ合わさって効果を出していることを感じました。弊社でも見習っていきたいと思います。

■OBさんを特に大事にしていると感じました。そこから信頼、実績につながっていると思いました。

■まさに一貫性が大切だということを痛感します。見込み客、契約客、OB客のつながりを持つ交流の場、大変参考になりました。

■集客のお話もですが、お客様、OB様とのコミュニケーション力に驚きました。

■会社の大きさが違いすぎて参考にならないと思っていましたが、「社長さん自らが写真入の手紙を送る」等は、やろうと思えば誰でもできることであり、それをやっていないことを反省しました。すぐやろうと思います。

■会社に戻って取り組めそうなことはすぐ始めようと思います。

■できることをやる、やり続けている努力がすばらしいです。TTP(徹底的にパクる)します。

■地に足をつけて伸ばしているとは、こういう会社だと感心した!

■正直に地域密着でやっていくのが王道と改めて感じました。

■やらなくてはならないことを継続、仕組み化できているところがすごいと思った。

■篠原さんのバイタリティーに感動しました。

■行うべきことを考え、しっかり実行なさっている。成功に近道はなく地道に実行、継続しかないということを改めて教えていただきました。


【岡田への感想】

■忘れていたことを思い出せるような内容が数多くあった。実行すべき点がまだまだあるので今後うまく進めていきたい。

■発見・魅力・誘導の各段階のポイントが非常にわかりやすかったです。今後の集客、営業活動に活かしていきたいと思います。

■当社でもHPは何度も作り替え、そこそこ頑張っていたのですが、今すぐに作り替えたくなりました。ついでに会社そのものを。本日のご指摘全て出来ておりません。まずは明日から下準備開始です。

■HPで求められていることがよくわかった、やってはいけない方向に今まで進んでいた。一貫性の重要性、非常に共感できた。物語を取り入れる重要性が理解できた。

■今日のセミナーの原点です。大変よかったです。

■ホームページへの考え方が変わった。

■具体的にお話いただきわかりやすく、納得するところが多くありました。

■なぜ自社でなければいけないかという点を明確にしておくことが非常に大切だと感じました。

■今まで受けたセミナーと違い、大変参考になりました。もっとお話を聞きたいくらい。

■会社の魅力を見つめなおすという発想はすばらしいです。とても参考になりました。

■テクニックではなく、全社員で自分たちのことを考えることがどんなに大事か、とても参考になりました。

■大変有意義なセミナーでした。会社の想い、理念について考えていこうと思います。

■ないものねだりをやめて、あるもの探しへ。集客の本質を語られたのが印象的でした。

■マーケティングの必要性が理解できました。信用してもらう方法を考えてみたいと思いました。

■とても良かったです。納得の出来る内容でした。

■HPだけでなく、社内の1つ1つの仕組みを充実していくことが重要であることを実感しました。大変参考になりました。

■「商品を売る前に経営理念を売る」腑に落ちました。自社が何のためにあるのか、まず考えなければならないことに気がつきました。

■見せかけの理念ではなく、本心からの動機、目指すものを発信すること、これを素直にやれば必ず支持されると更に確信を深めました。非常に深く役に立つお話でした。

■SEOに疑問がありましたが、今日のお話で優先順位がよくわかった。お金をかける前で良かったです。

■5年前に聞いたお話とほとんど同じでした!(笑) ぶれてなくて素晴らしいと思います。出張戦略会議をお願いします。


【山栄ホーム・竹ノ内さんへの感想】

■落ち着いた口調で「実直」を表現していただきました。客に向けての姿勢を教えていただきました。

■「職人を大切にする」という言葉に気づかされる点が多くあった。

■紹介受注に増やすためのヒントを頂けたように思います。とても貴重なご意見でした。

■実直という考えは共感しました。

■価値観の重要性が参考になった。

■ポリシーが伝わりました。

■お客様に対して、誠心誠意対応されていて大変参考になりました。

■実直、誠実な営業スタイルはどんな業界でも共通していると思いました。

■理念、思いを明確にしていてすばらしい!!

■会社の伝えたいことを明確にすることが大切なことですね。大変参考になりました。

■会社の特長の出し方について、特に“実直だ”という内容について、とても良い話を聞かせていただきました。

■3割を取る→7割を捨てるという点が印象に残りました。とても良いお話が聞けました。

■100%実直に、というのは難しいと思いますが、とても共感できました。

■不動産の付き合い方が参考になりました。家づくりの想いが伝わってきます。

■自分の信念を曲げずにやっていることがいい結果を作っている良い実例と思った。

■「実直」というものを真につらぬくことの重要性を改めて感じることができました。最近ついつい薄らいでいた大切な気持ちですね。

■めっちゃええ声です。営業の姿勢は共感です。

■私たちと似てるキャラの会社に見え、大変親近感を覚えました。

■「実に見えない部分をいかに大切にするか」USPが明確なのがよくわかり、必要性も重要度もよく理解できました。

■集客法を分散せずに一貫性のある方法を行うことで、「紹介」という集客に集中すること、磨くことができるのだと感じました。

■目に見えない、物、事を伝えることの重要性を改めて勉強させて頂きました。

■自社の売りを明確にし、確実に実践されている事が竹ノ内さんの人柄を通じて理解できました。

Posted by 岡田 徹 at 19時27分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.2tael.co.jp/blog/tb.php?ID=1553

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索


カテゴリメニュー

タグリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog