株式会社ツタエルのロゴマーク

私たち株式会社ツタエルは【伝えたい想い】があるのに伝えられない、と悔しい思いをしている人や会社のために、動画・名刺・ホームページなどのツール制作や事業継承、セミナー活動などを通じ、あなたの【想い】や商品の【強み】をちゃんと伝える、「想い伝えるサポート会社」です。

2013年09月28日(土)
深夜帰宅! そして、運動会

昨日の朝。

近江八幡の駅に到着。

画像(250x188)

丸1日、滋賀県は竜王町のT工務店さんで→「出張戦略会議」

前向きな女性スタッフの皆さんが中心となって活躍されている会社でした。
建築業界、特に新築主体でやってられる会社では珍しいですね。


終了後は懇親会を開いていただきました。
→T工務店さんの“ママ”と“チーママ”に囲まれて(からまれて?)いる様子あり


画像(250x188)

近江八幡駅 20:36発

20時過ぎには会場を失礼させていただきました。

次の日(今日)、息子の小学校の運動会があり、朝イチでお弁当の場所取り(シート敷き)に行かねばなりません!

画像(250x188)

名古屋駅 21:30過ぎ頃

米原から新幹線「こだま」に乗り、名古屋駅にて「のぞみ」に乗り換え。

画像(250x188)

東京駅中央線ホーム。24時ちょっと前。

東京駅。
中央線乗り換え。

画像(250x188)

地元・武蔵小金井駅。24:35。

武蔵小金井駅、到着。
ふぅー。

近江八幡駅から4時間。酔いも醒めてまいりました。

上記4枚の写真の中で、ある芸能人が写っています。
どこ? 誰?


画像(250x188)

手前のグリーンのシートが岡田家ご一行の場所

そして、今朝。
→小学校の開門の時間には少し遅れたものの、狙い通り体育館内のそこそこいい場所を確保。

この場所でお弁当を食べて、午後の組体操が始まるまで待つ間、このシートでついウトウト...。


お〜っっっと! の事態に。

Posted by 岡田 徹 at 17時24分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.2tael.co.jp/blog/tb.php?ID=3405

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2013


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

岡田 徹

株式会社ツタエル

取締役&総合プロデュース

岡田 徹

昭和43年京都生まれ。大阪育ち。東京在住。立命館大学経営学部卒業。

バブルの真っ只中、楽な就職活動で松下電工株式会社に入社。
とにかく一番に出世しようとバリバリ働き、営業成績もバリバリ。

地方営業所のルート営業で得意先の中小企業の社長さんたちからいろいろ教わるうちに、「経営者」という生き方に興味・魅力を感じ始める。

30歳時点で、将来の独立のため転職を決意、辞表を出したものの退職できず。(今となっては正解だった?)

その後、東京に転勤。歯に衣を着せられない発言・行動が功を奏し?、34歳のときに、東京本社汐留移転の際にできたサテライト営業所・練馬営業課の責任者に抜擢。

その後、37歳で退社、念願どおり独立。

松下電工在籍16年間、営業一筋。得意先の工務店さんが仕事をとれるお手伝いをひたすら考え、がんばりました。

住宅リフォームで独立したもの、うまくいかず・・・。それで困っていたところ、本当にやりたかった“集客のコンサルティング”の仕事がなぜか舞い込むようなりました。

集客のコンサルの仕事をやるうちに、「クライアントの良さ、強み」をきっちり形にできるツール制作会社が少ないことに気づく。

ここは自分+信頼できる仲間でやるしかない!と一念発起。

大西と共に会社設立、今に至る。


・「心の集客コンサルタント」エナジーフロー有限会社 代表取締役

【すごーく影響を受けた人】
・両親
・小学6年のときの担任、川副先生
・元上司で師匠、中田秀樹さん
・神田昌典さん、佐藤昌宏さん
・中村文昭さん

サイト内検索


タグリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog