凄い名刺

凄い名刺と出会いました。
一見何ともありません。
が・・・、

開く名刺。

 

開き具合なら、ツタエルの8面体の名刺。
まず負けません。

だいたいどんな名刺が出てきても、名刺の情報の量、質とも負けないので、名刺交換の際(当然、初対面)、自分(自社)の話題を中心に話が展開しやすいです。

ポケモンカードゲームで、必ず勝つカードを持っている感じですかね。
※ポケモンカードゲームを全く知らないので、正しい表現かどうか???

この清水木材さんの開く名刺。かなりの強敵。

開いた中身が、なんと! 社長ご本人が小学生のころに書いた作文。
「ぼくのゆめは、世界一の材木屋になることです」

これは話題を持って行かれます。思わず食いついてしまいました。最強。

この日、初対面。
名刺の効果もあってか、意気投合。

即断即決で、『自分で受注を取るチカラ養成研修』の主催開催が決定。

「今はまだ世界一になれていませんが、『夢の途中』。いろんな世界一があるので、この研修で世界一のきっかけにしていきます!」

私より6歳年上、50代中盤過ぎ。まだまだこれから。
「青春とは心の若さである」、・・・ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)