熱い想いに赤を入れると、さらに情熱的に!?

添削、よろしくお願いいたします。

 

TydTClLA9Mbehxf1512203684_1512203752

 

これは、ツタエルの人気研修「自分で受注を取る力養成研修」の研修と研修の合間の宿題です。

チラシの文章の並べ方のテクニック、集客できる企画の作り方、他の誰でもない、自分の想いの伝え方を学んでいただき、1枚のチラシ(イベント企画)をつくって頂くこの研修。

1日かかる研修を4回、宿題も出まくりの聞くだけで大変そうなこの研修が、実は大人気で、現在、全国各地で同時に約5クラスが常に行われているような状態です。

 

今日いただいたのは山形で実施させていただいている研修のもの。

 

今回も皆様、練りに練った企画を提出してくださいました。
今日、一番思ったのは、皆さま「お客様のために!」という想いが非常に強い。
でも、どのお客様のためにも・・・とやってしまうと、やっぱり伝えたい想いがぼやけてしまう。

 

「この人に伝えるとしたら」

 

一人に絞って伝えるとしたら、●●な伝え方になると思います。
そんな赤入れをさせていただきました。

皆さま「お客様のために!」という想いがお客様にとって価値として伝わるように。
次回は、チラシの文言だけでなく、実際の行動ベースに落とし込む回です。
今日のチラシを見ていると、次回でもう一歩、二歩進める予感。
楽しみにその日を迎えたいと思います。

 

ukinKt0d2EJxsf21512204446_1512204449

 

熱い想いに赤を入れると、さらに情熱的に!?

ついつい、力入りすぎちゃいました。。。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>