継続の先にわかること

ウチの情報誌「ツタエル通信」内で、ひっそりとミニコーナーとして続けてきた、おススメCD紹介。

 

ぼくのマーケティングコーナーと共に、先日最終回を迎えました。

 

 

それを機に連絡いただく方で多かったのが、あのミニコーナーに関しての反響。

 

 

「実は密かにすごく楽しみにしていました」

「懐かしいのと新しいのが交じっていて、密かに注目していました」

「個人的にツボだなーと思うのが沢山あって、楽しみにしてました」

などなど。

 

 

年齢も性別もバラバラの皆さんから反響を頂き、

「わー、実はたくさん音楽好きの人が居たんだー」と嬉しくなりました!

 

 

実はあのコーナー、当初は個人的な判断で勝手に始めたコーナーでした。

「誰もそんなの求めてない」「仕事と関係ない」

と、当時社内ではネガティブな意見もあったのですが、唯一先輩の山口と当時居た先輩のイサタケだけは「良いと思う」と言ってくれていたのを覚えています。

 

 

実際あのコーナーがあったからこそ、助けられたことも沢山ありました。

現にはじめましての方にも「音楽好きなんですよね?」と声をかけて頂く機会も多く、すぐに仲良くなれたりしましたもん。

 

 

終了後に楽しみだったと言って頂ける方が、沢山いらっしゃったんだと思うと、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

本当にありがとうございます!

 

 

続けて行く過程で得る物ってあるんですね。

続けてきたからこそ頂けた反響だと思いますので、やってて良かったです。

それに、ぼくと同じく音楽が大好きな方が沢山居たことが知れて、とても嬉しかったです。

 

 

次はなにを継続させようか?

新しい事をどんどんやっていこうと思います。

 

 

音楽好きの皆さん、See you in the pit !!

 

 

■ぼくのTwitterはコチラ

音楽のことや、マーケティングのこと、日々の雑感をつぶやいています

@Greng57

■ぼくのFacebookはコチラ

気になる最新ニュースにコメントしてます

https://www.facebook.com/ryunggeng

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA