一期一会

愛知県安城市のナカオホーム・中尾社長。
かれこれもう9年近いお付き合い。

その間、年間約50棟から90棟の実績へ大躍進!

躍進の理由の一つに「人を大切にする経営」にあり。
某調査で、社員満足度ランキング150社中1位!!!

同じ調査の中で、社員さんから
「時間外労働が多い」「休日が少ない」との回答が多いにも関わらず・・・。

その秘密を探るべく、ツタエルとご縁のある全国の名だたる年間100棟超のビルダーさんにお集まりいただきました。

 

新事務所は、広~いんです。
運動会ができそう(笑)

あちこちにミーティングスペースがあり、部屋にそれぞれ名前が付いています。
・『プラス思考』
・『長所伸展』 他にも前向きなネーミングのスペースが…。
ちなみに、社長室は『一期一会』。

「『プラス思考』で打合せしよう!」

いいですね(笑)

 

壁の掲示にもいろいろと中尾社長の思い入れが。

 

みんなで、それをパチリ Σ【◎】ω ̄*)パシャッ

 

2×4(ツーバイフォー)のパネル工場も見せてもらいました。
参加者一同、整理整頓と清掃が行き届いていることに感心。

 

道路を隔てた場所にある『ハートウェル』。
もともと展示場だった建物を、
雑貨ショップ、コミュニティースペース、商談スペースとして上手に使っています。

 

参加者で初対面同士も多かったのですが、ツタエルのクライアントのトップビルダーの経営陣、さすがに人を売るのはお手の物。お互いに打ち解けあうのが早いです。

 

その後、中尾社長から社員満足度がなぜこれだけ高いのか講話いただきました。

失礼ながら、
思っていた以上に、考えられていること、やってられること、とても深かったです。
ビルダーさんだけでなく、あらゆる業界のあらゆる経営者にとって参考になるお話で、私もめちゃくちゃ勉強させていただきました。

中尾社長が言ってられることがウソでない“証し”に、
人材開発室室長さんと入社4年目の社員さん(新入社員のシスター役)が話してくださいました。

これで、4年目?!

ビックリするくらいしっかりしています。

若手社員が本来の仕事の傍ら、ブラザー&シスター役として担当の新人を1年間面倒を見て教育。
これによって、通常なら3年経って身に付く社会人としての成長を、入社1年で育成してしまうんだそうです。ついでに、教える側のブラザー&シスターもさらに成長。
ナカオホームの入社1年後のあるべき姿が明文化されていますが、30歳代、40歳代でも身に付いてない人が世の中多いかも…。

 

20代の若手が多いナカオホームさん、今後どうなっていくか恐るべしです。楽しみです♪

 

ちなみに冒頭の写真の中尾社長の横の「中尾サボテン」。

事務所のリニューアルオープンのお祝いで、私からお贈りしました。
ネット通販で偶然見つけた時は、衝撃。
“中尾社長ポーズ”のサボテン、まさに一期一会!

事務所の入り口に置いててくださり嬉しかったです。

中尾社長、ナカオホームの皆さん、貴重なお話と見学をありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)