【受付開始!】[12/3(木)〜]情報誌編集長サミット ウェブクラス

集客アップ・受注アップのために、
今、求められている力とは?

定期情報誌を作る力です。

なぜか?

情報誌編集長サミットの講師であり、
これまで100人以上の卒業生を排出し、集客・受注アップにつなげてきた実績を持つ、山口よりお伝えします。

効果の出る情報誌とは?

ここ数年、定期情報誌やニュースレターを出す工務店さんも多くなってきました。
しかしながら、続けられない、効果が出ないと結局やめてしまう方も少なくない。

 

・・・ふと、思いました。
あなたは効果の出る情報誌はどういうものか、ご存知ですか?

 

効果の出る定期情報誌とは、
オーナー施主(OB施主)や、追客中の管理顧客などの「一度接点のあるお客様」に、
定期的に、オリジナルで、役立つ情報をお届けする提供する情報誌のことです。

例えば、
見学会に来場してくれたお客様。
それを放っておいたら他社に奪われてしまいますし、
イベントの案内をしつこくしても嫌われるだけ。

そこで、お客様の求めている「情報」をあなたからお届けしておくと、お客様は家づくりを本格的に検討しはじめたタイミングであなたを相談相手として選びます。

編集長サミットでは、そんな情報誌の発行を通じて集客・受注の効果を出すための方法をお伝えしています。

さらに、実践を通じて研修中に「成果」まで繋げることができるので、卒業生からはみな「参加してよかった」「参加させてよかった」という声をいただいています。

一度会った顧客をいかに受注に繋げるか? が鍵

情報誌編集長サミットに参加いただくとこんな効果があります

 

・一度接点のあった顧客の再来場の確率が上がります

・競合して価格競争をせず受注に至る顧客が増えます

新規の顧客を「口コミ・紹介」から獲得できるようになります

・編集長のマーケティング(広報)スキルがあがります

SNSをはじめとしたその他の集客施策において「何をすべきか」がはっきりします

 

 

9月に卒業を迎えた編集長サミット東京21期生の声

全12回を通して情報誌づくりのノウハウだけでなく、営業手法や戦略 、チラシづくりや イベント企画まで… 幅広い知識を得ることができ貴重な研修でした。また、インプットだけでなく、それをアウトプット(実践、共有)する場があることで、常に目標をもって取り組むことができました。なにより講師の山口さんをはじめ、一緒に研修を受けてきた仲間達(他社さん達)と情報を共有し、アドバイスをしあったこと… とても自分の励みになりました。

この1年間で得たことを、今後の情報誌づくり、広報活動、そして、会社全体を盛り上げることに活かしていきたいです!!

アトリエサクラ(静岡県) 金子様

→その他の卒業生の皆様の声はこちらから

新築着工戸数が減る。
コロナ禍で景気が悪くなる。

そんな需要が減っていく時代において必要なことは以下の2つです。

1)一度接点を持った顧客を高い確率で受注に結びつけること

2)既にに接点のある顧客の輪を広げる新規集客の手法を身につけること

この編集長サミットは月に1回、1年間という長期的な講座です。
しかし、この1年間しっかりお取り組みいただいた暁には、
上記のスキルと成果をあなたにお返しいたします。

 

この話に共感いただき、そのスキル・成果を身につけたい! と思ったあなた。
まずは、以下の内容を確認ください。

内容の条件がクリアできそうであれば今スグお申込みください。
参加できる社数は最大6社先着順でお申込みを受け付けます。

 

〜お知らせ〜
新クラスからはじまる新カリキュラムがあります
・情報誌制作のスキルを応用した「口コミマーケティング流 SNS活用術」
・コロナ禍におけるノウハウを提供「オンライン対応 1Vs1のプレゼン術」

編集長サミット 開催概要

研修の効果を最大限で発揮するために、まずは以下5つの準備をお願いします

1)参加いただく編集長を決めましょう

<これまでに以下のような方が参加いただいています>

●これから広報を担当する、新米事務員さん
●社長を応援したい、社長が手が回らなくてやるしかない奥様
●自社のマーケティングを再構築したい経営者・リーダーが自ら参加

→どなたが最適か・・・迷ったらお問い合わせください。

 

2)12月3日(木)から参加できるスケジュールを抑えましょう

1年間の全12回のカリキュラムです。
本クラスは基本的に<第一木曜開催 13:30〜17:30>となります。
オンライン受講なので移動の心配はありません。

→万が一お休みされた場合は、補講または録画収録となりますのでご安心ください。

 

3)カリキュラムをもう一度確認しましょう

カリキュラムは<初級編・中級編・上級編>に分かれています。

初級編では、基本的な情報誌の発行の方法について
中級編では、あなたの会社の魅力や戦略を盛り込んだ情報誌の活用の仕方
上級編では、情報誌で囲い込んだ顧客を受注に繋げるための具体的な方法を実践し「成果」に繋げます

→詳細なカリキュラムは参加者にお伝えします。
 事前に必要な方は参加検討者に限りお送りしますのでお問い合わせください

 

4)費用以上の成果を出す! という心構えでご参加ください

費用は、全12回で36万円(お一人3万円/月)※税別 です。

値引きやクーポンなどは一切ございません。
しかしながら、この取組みにより1棟でも受注が取れたら。
オーナー施主とのつながりが深まりったら。
オーナーフォローにつながってクレームが減ったら。

何より、口コミマーケティングによる自社の受注戦略が構築できたら。
それを望む方であれば、十分価値のある講座だと思います。

 

5)今、決意を固めてくれた方には特典をお届け

一緒に取り組んでくださるあなたにはより「成果」を上げていただくための特典をご用意します。

・山口厳選 成果を上げた「工務店の情報誌7選」
これまでのサミット卒業生が作成した情報誌の中で参考になるような実際の情報誌を事前にお届けします。

注)11月4日までにお申込みの方限定特典となります

申し込みはコチラ

【情報誌編集長サミット ウェブクラス2期生】(6社限定)
 
◇初回開催日:2020年12月3日(木)
 13:30〜17:30 
以後、原則 第一木曜日

◇費用(各税別):全12回 合計36万円/1人(3万円/1人×12回)

 

※1社最大2名まで[1名追加で参加の場合]
+1万円×12回(税別)

※授業は生配信で行います。双方向会話もございます。

※途中、参加者同士の交流の目的で集合研修をご案内することがございます

※オンライン上であれば社内でもご自宅でも受講可能です
(集中できる環境をご用意ください)

※ウェブ授業のためのPCの設定方法等は、受講者に別途ご案内いたします。

情報誌編集長サミット参加

」マークのついている項目は必須項目です。必ず入力してください。
半角カタカナはエラーの原因となり、お客様への返信ができなくなる場合がございますので使用しないでください。

お申込み内容 ■編集長サミットウェブクラス<全12回>12/3~に参加する:  
会社名
住 所



ご参加者名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
その他、ツタエルへのメッセージなど

 

質問やお問い合わせはこちら・・・

 

(株)ツタエル 担当:山口

電話:042-306ー9934
FAX:042-306-9937
メール:info@2tael.co.jp
まで、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ