1ラウンド2分K.O.

1ラウンド2分K.O.

 

されたのは、打ち込んでいた私の方でした。

日曜日、
関東ではようやく緊急事態宣言が解けたのをきっかけに、
久々に行われたキックボクシングサークルに行ってきました。

 

 

トレーナーの黒田さん(元日本チャンピオン)

久々の運動ということを伝えていたのでゆっくりのメニューでやっていただいたのにも関わらず、辛かった~。

 

ただ、身体を絞るには運動がイチバン! ということである程度覚悟を決めて望んだんので、K.O.後も立ち上がり練習を継続。1時間30分あっという間に終わりました。

 

やっぱり、運動いいですね!
キックボクシング、新鮮でいいですね!
打たれるって気持ちいいですね!?

良い運動に、結構オススメです。

 

▼妻に「猫パンチ」と評された山口の様子

 

 

 

 

プロの仕事。

「髪切ったね! って言われる髪型にしてください」

 

オーダーしたのは私。
美容師さんに髪型ではなく、効果をオーダーするという厄介な客。
相手の反応なんて、相手次第だから、ね。

 

 

取り出したのはバリカン。

「大丈夫ですよ! 衝撃的な感じにはしないんで」
なんか、ノリのいい美容師さん。

いらんオーダーしてしまったかな? と思いましたが後には引けません。

 

ウィーーーン。

唸るバリカンの音と共にカットが終了。
翌日から、出会うクライアントさんの反応はどうだったでしょうか?

 

日頃は髪を切っても、ほとんど気づいてくれる人はいないのですが・・・

 

「髪切った?」

 

「えっ? 結構やっちゃったね」

 

「髪、どうしました?」

 

「髪切ったから、気づかなかったよ」

 

と会う人、会う人からの一言が。

・・・カッコいいね! とは一言もなかったが残念ですが(笑)

妻やお義父さん、お義母さんなどの身内も入れると10人は声を掛けられました。

 

 

さすが、プロの仕事。

次はどんなオーダーをしようかな。

 

 

最近のマイブーム。

こんにちは!

情報誌編集長サミットウェブクラス2期が始まって新たな出発にワクワクしている山口です。その間、1期生の卒業もありました。1期生の卒業についてはまた別の機会に。

 

さて、そんなウェブクラスの序盤で行う自己紹介。
たかだ自己紹介、されど自己紹介ということで、ワークシートを用いるくらい、丁寧に実施していただくのですが、その中の一つの項目に「最近のマイブーム」という項目があります。

これは、相手に心を開いてもらうための自己開示の方法の一つで、特に最近の話題というのは、お互いにも「わかる」内容であることが多く「共感」や面白いと思われやすいのでおすすめしています。

 

そ、そんなわけで、ブログのネタに困ったら「最近のマイブーム」っていうタイトルで書くのはありですよ^^週1回くらい、使えます。

あなたのマイブームは何ですか?

 

・・・ちなみに山口のブームは、猫カフェです。

子どもと一緒にでかけています。

 

 

子どもと一緒にいながら仕事したり、スマホしたりしていてもいい感じだし、たまに猫が寄ってきて可愛いし。気晴らしにいい空間です♫

どうでもいい話~服って1kgもあるんだ~

「痩せたい」

 

12月~1月は、業務のヤマを登ることに必死で、食べることに気を使うことを諦めた山口ですが、2月に入ってなんとか山の頂上には登れた気がしたので、まだまだ酸素は薄いですが身体にも意識を向けようと思います。

(ホントは、下山にこそ気を使うべき)

というわけで、無理せずダイエット開始。

 

方法は一つ、それも珍しいものではありません。
「毎日体重計に乗る」これだけで行こうと思います。

早速昨日から開始! 朝の食事前の計測です。

 

83.8kg

昨日は朝昼と食べる時間が取れなかったので夜だけちょこっと食べただけ。
うん、そういう意味では少し減っているだろうと今日体重計に乗ると

84.2kg

ん? 増えてる?

 

でも、食べてないしな~ おかしいな、何がおかしいかな・・・

 

あっ!
服着てるんじゃ!

 

昨日は風呂上がりに測ったから服着てなかった。
ということで測りなおし。

 

83.2kg

 

うん、まぁこんな感じでしょう。

・・・なるほどねぇ。服って1kgもあるんですねぇ。

 

1kg背負って毎日生活していると思うと、
軽い服ないかなぁなんて思ってしまった山口でした。

 

 

続けていたこと。

昨日が約2週間ぶりの投稿になっていた山口。

 

続けていなかった山口が、
続けていたこともあります。

 

ストレッチ!

体を絞るにはまずは柔軟性から!

ということで、今日時点で(ほとんど)連続20日目を迎えています。

 

・・・効果は?

 

そう、ちょっとあったんです。

前屈しても届かなかった手が届くように。

 

 

ビフォー

 

 

アフター

 

 

やっぱりちょっとずつの歩みって大切ですね!

ちゃんとしたお店。

あんまり褒められた方法ではないですが、
ブログネタを見つけるためにGoogleフォトを漁った山口です。

 

先日、家族でちゃんとした食事会がありました。
長女の小学校入学の前祝い。
山口の両親との食事と言うことでお店をセッティングしての会でした。

 

 

大人はやや緊張しましたが

 

 

子どもには関係ないですね。

 

でも、

「楽しかった!」

と言っていたのでよかったです。

抜け殻。

何事も、自分でやってみるのが一番はやい!
という主旨でInstagramのアカウントも持っている山口。

 

プライベートを中心に面白いな! と思ったものを写真に撮っています。

 

先日の投稿がコチラ↓

 

 

この穴、なんだと思います・・?

 

実はこの方が開けた穴なんです。

 

 

 

セミ!

 

公園に行ったら、抜け殻がたくさんありました。

 

カゴいっぱいに10匹、
抜け殻を集めている子どもも。

 

 

セミって夜脱皮するんですよね。

 

夜に一斉に脱皮するセミ。
光景を想像すると若干恐ろしいけど、ちょっと見たかったなぁ。

 

起。

今日は海の日。宿泊ということで、ずっと寝てました。

 

よくそんなに寝れるね、と。いやっ、こっちもそのつもりではなかったんだけど。

 

▼ここまで切実ではない、と。

 

 

その後、その日のTodoを急ぎはじめ、はからずも怒涛の1日になった海の日でした。

 

 

用事があるから動ける

用事がないと動けない

 

用事をしとけば効率よく動ける

用事をしていない予定は非効率的

 

準備、予定することの有効性を感じた1日でした。

 

 

さて、本来であればオリンピックがはじまってたはずの今日。

 

オリンピック中止!?

 

感染症の拡大要因になってしまう?

経済的な影響は、準備段階でも充分発揮しているから致命的な影響はない?

 

理屈はもう、完全にそうかもだけれど、

人が感動したり、アスリートを見て明日から頑張ろう!! と思えるような、感情が揺さぶられる機会、前を向こうと思えるキッカケって、世界共通のイベントって、そうはないから、縮小でも、リモートでも、できる方向で進むといいなと、思います。

 

 

アスリートに親しい人に聞くと、アスリートは、着々と準備しているんだそうです。

 

 

 

 

 

 

土曜日のつぶやき。

こんにちは。

ショートケーキはイチゴとケーキ、どちらを先に食べるか?
イチゴとケーキをどっちも一口で食べてしまいたい、山口です。

 

 

「家にいると野球を見てるか、ブログ書いてるか、だね」

 

在宅ワークのため、
ナイターの時間にいることができた土曜日。

 

今日は特別・・・のつもりでいましたが、
いつもの光景のようです。

 

というわけで、

 

子どもとも一緒に遊びつつ、
ナイター中継も見つつ、
ブログも書ける方法を練ることにしました。

 

思いついた答え・・・

 

子どもにパソコンで遊ばせる。

 

子どもと一緒に遊べるし、
子どもがタイピングしている間はナイター中継が見れ、
その話題が結果的にブログネタになる。

 

 

 

 

うん。

 

 

仕事の時間と家族の時間が融合するのは確かに効率がいい。

 

mixi終了!?

やってました? 

mixi

 

山口は、大学の終わりから社会人はじめまで、
「タイピングを覚える」ためにはじめ、
毎日日記を書いていたくらいハマってました。
今のブログ執筆の基礎的な部分がココにある! みたいな感じです。

 

やってた、やってたけど今は放置している。
そんな方にはスルーできないニュースが。

 

「mixiページ」終了を発表
mixi本体ではなくサービス内機能の1つ

 

 

一瞬「えっ!」と思ったのですが、一部の機能だけのようですね。
今まで書いた日記などが消えるとかそういうものではないそうです。

 

 んなことをキッカケに久々にmixiを見てみたら過去の写真がいろいろ出てきました。

 

 

これは、大学の卒業式ですね。
野球サークルの卒業試合の写真(明治神宮球場)も

 

 

 

・・みんな若いなぁ。あれから約15年。

 

 

実は、その仲というのは結構続いていて、
一緒に仕事をすることにもなっています。

 

実はその中の彼がとある税理士事務所の相続チームのリーダーとして活躍していて、その知識を活かして、ツタエルの「家とお金のスペシャリスト養成研修」の講師としてお招きしました。

 

 

 

 

具体的には、今、工務店・住宅会社で必ず必要になる、お客様の悩みごとが急増中の「相続」について、道先案内人として案内する資格「相続診断士」の資格を取得し、実践に活かすための講座を開設します。

 

 

相続診断協会のホームページより

 

好評につき、今年3回目の募集がはじまりました。

 

この機会にぜひ、一緒に頑張って資格取得してきませんか?