しょうぶの3日間。

お盆休み前の1週間。
月〜金の5日間のうち、
5日(月)・7日(水)・9日(金)はしょうぶの3日間でした。

5日(月)

7日(月)

9日(金)

 

埼玉県にある菖蒲(しょうぶ)サービスエリアに3日連続で立ち寄り。

 

 

・・・だから、しょうぶの3日間。

 

なんでやねん!

 

そんなダジャレを言ったのは、ダレじゃ!

 

 

・・・と、しょうもない話はこの辺にして。

 

その3日間は、
1社のクライアントさんと過ごした3日間。
ホームページ制作に関わる打ち合わせや会社見学に、
岡田と共に、朝から晩までみっちりやった時間でした。

 

えっ? 誰とって? 
気になります?

 

 

そのクライアント様は・・・

ツタエル創業前からのお付き合いであります、
茨城県境町の篠原工務店さん。

 

今回、
4度目のホームページリニューアルということで、
短期集中、改革への種火が小さくならないうちに、
一気に燃え上がらせるぞ!
という気持ちがこもった怒涛のスケジュール。

 

まさに、勝負の3日間でした。

 

初日は、群馬県斉藤林業様にご協力いただき、モデルハウスを見学。
斉藤社長にも、これまで培ってきたノウハウを教えていただき、大きな学びと、改革への意欲をいただきました。

(斉藤社長、スタッフの皆様、お忙しい中本当にありがとうございました!)

2日目、3日目はその話しを元に打ち合わせをしました。

 

もしかしたら、
「そんなに打ち合わせ日程を詰め込んで大丈夫なの?」と
思った方もいるかもしれませんが、実は、その逆なんです。

詰め込んだからこそ、

私もビックリするほど・・・
意見の活発さが“格段”に変わりました。

 

「私、今やる気あるんでなんでも大丈夫です」 

「私、そのリーダーに立候補しますよ」

「ここにいない社員に周知したいので、情報をメールで送ってください」

 

学びを忘れないうちに、
心についた火が消えないままに、
次に向けた打ち合わせをすることで、

これまで中々踏み出せずにいた一歩が、
あっという間に踏み出せました。

踏み出してしまうと、さすが篠原工務店さん。
どんどん相乗効果がうまれてきます。

 

(2度目ですが、斉藤社長、スタッフの皆様、心より感謝申し上げます)

 

やるべきときには、速攻で、集中して、とことんやる。

篠原工務店さんももちろん大変だっと思いますが、
ツタエルだって、社員総出(の2名 笑)で3日間とことんというのは、中々なこと。でも「効果のためには今がその時だ!」ということで、そのような作戦でやらせていただくことになりました。

 

結果、現時点で「やってよかった」と強く思える手応えとなりました。

 

 

「選択と集中」

 

 

もちろん、日程を詰めることがすべてではないですが、

やるべき時には、一気にやる。

その思い切り、
判断、決断、勝負ができるかどうか。
これも成功のための一つの法則かな、と思います。

 

いい体験ができました。

 

 

ちなみに、
怒涛の3日間の間の2日は何をしていたかと言うと・・・

 

6日(火) 情報誌編集長サミット長野1期(11回目)

まもなく最終回。
11回目ともなると、研修で「学ぶ」という雰囲気ではなく、
編集長同士の「意見交換」による「実践→検証」の雰囲気になってきます。
100年に1度の地域の施設、公会堂の建て替えを任されたY 社長。
この機会を如何に活かすか? をみんなで議論しています。
Y社長、マジでこの機会を活かすべし!

 

8日(木) 情報誌編集長サミット東京21期(初回)

北は北海道、西は岐阜県から6社7名の皆様が集まる22期が新たにスタート。
初回という独特の緊張もあり、また盛りだくさんな内容でもあったということで、
写真が撮れないくらいの密度の濃い時間でした。

 

 

・・・ということで、しょうぶの3日間改め、勝負の5日間のブログでした。

 

さて、今日からお盆やすみをいただきます♪

やすみ中は「食べ過ぎない!」をテーマに過ごしたいと、
そう思っているのですが・・・

 

 

目の前で美味しそうにされると食べたくなるんだよなぁ。

 

 

やすみ中は、自分との勝負になりそうです(^^)

好きなのか?

「移動ばっかりで大変じゃないですか?」

ってよく言われます。

「ほんと大変なんでできれば東京で過ごしたいっす」

ってよく返します。

 

 

と言いつつ、先週からの1週間は、
いろんな場所でお仕事させていただいています。

 

 

■7月11日(ゼブンイレブンの日) 茨城へ
ホームページリニューアル及び情報誌の編集会議

 

■7月12〜13日 帯広へ
出張戦略会議

■7月16日 東京
情報誌編集長サミット(知る人ぞしるKさんにIH実演を特別に!?)

■7月17日 長野
長野ツタエル同窓会(自分で受注を取る力養成研修の同窓会)

■7月18日 仙台
情報誌編集長サミット仙台2期 ←今、ココ

 

と、山口のInstagramや、 Facebookなんかで更新をしていると、
冒頭の言葉「移動ばっかりで大変じゃないですか?」ってよく言われます。

 

 

実は、その言葉、
クライアント様だけでなく、妻にも言われるんです。

同じように
「いやっ、ほんと大変なんでできれば東京で過ごしたいっす」
と返すのですが、妻はもう一言突っ込んできます。

 

「でも、自分で決めてる予定なんだから調整すればいいじゃん」

・・・んん、確かに。

 

(なんで、こんな感じでスケジュール組んじゃうんだろう)

 

そう思って、上記の間のプライベートの予定を振り返ってみました。

 

■茨城の仕事が終了し、次の日は帯広という日の夜
友人と神宮球場へ行き野球観戦(レジェンドマッチという特別試合)

 

■帯広帰りの翌日の休日
朝からNHKホール&代々木公園へ(“キッチンカー”に少し興味持ち色々お話を)

さらに、友人から誘われて子どもを連れてバスケットボールへ
(そう言えば、先週はキックボクシングをやりに出かけていたような・・・)

 

 

つまり・・・

 

仕事の日だろうが、
休日の日だろうが、
ほとんど家にいないことが判明!?

 

「外にはでかけたくないっすよ!」

なんて自分自身は、まだ葛藤している風ですが、
多分、結局、新しいところに出かけるの大好きなんでしょう。

 

なので・・・

 

たくさん、お誘いください(笑)

 

 

以上、
結局最後はお仕事( `・∀・´)ノヨロシクの流れになる、山口ブログでした(^^)

 

 

さて、今から仙台です!
今日も、よろしくお願いします!

 

長野の夜はいつも熱い。でも、〆は冷たい。

先週の火曜日は、
情報誌編集長サミット長野1期。

昨年のツタエル総会でもお話いただいたこの方、長野の「小さな工務店の苦手を支援するNO.1」建材店、十一屋の小林社長とのご縁で生まれたこの研修ももう9回目を迎えました。

「ラストスパート! 懇親会でさらに加速させていきましょう♪」ということで、懇親会を開催。

もしかしたら、親睦を深める懇親会というよりは、「ここをこうしたら、あぁしたら」のただの情報誌サミットの延長線だったような(笑)

 

“情報誌以外の集客の話もします!”なんて言いましたが、盛り上がりの雰囲気から、すっかり用意した話をしそびれてしまいました。(またやりますかwww)

中には、朝の個別授業を受けていただいた方もいて「朝から晩までいっしょですね」なんて言いながらの時間でした。

 

でも、嬉しかったのが、
そんな一日一緒にいたような方も「あっいう間の時間でした」「楽しかったです」「ほんとにためになりました、またよろしくおねがいします!」なんて言っていただいたこと。

一緒にいていただくからには、会う前と会った後、少しでも気持や知識に変化があるように・・・との想いで過ごさせていただいた時間なので、よかったなと嬉しい気持ち。

 

そんな熱い気持ちが盛り上がり過ぎて・・・
このまま泊まるか? なんて気にもなっちゃうようなならないような。

それくらい熱い時間。
そんな時、小林社長から「〆行きますか!」と、
お連れいただいたお店がなんと「〆でそばが食べられるお店」

 

 

長野といえば、八幡屋の七味とうがらし。
初めて知ったのが、本場はこれをおそばにかけるんだそうで。

 

 

うっ! うまい!!

ラーメンとはまた違う、さっぱりした清涼感のある〆でした。

 

・・・と、少し冷静になった山口。

 

「帰らなきゃ! 明日もあるんだった!」

終電になんとか飛び乗り、日が変わる頃になんとか帰宅。
翌日を無事、迎えることができました。

 

▼情報誌編集長サミットって何?
これまで150人以上の卒業生を出している人気講座。
なぜ人気か? もちろん効果があるからなのですが・・・
詳細はコチラをご覧ください。

東京開催はコチラから

仙台開催はコチラから

※募集は先着順、定員制なのでお早めにご覧ください

どこにいる?

「山口さん、ずっと秋田にいっぱなしじゃない!」
 
・・・と、ブログをご覧の皆様から冷やかされる日々、山口です。
気がついたら、5月9日。
その間、ブログは秋田にいっぱなしでしたが、
 
ー仙台 編集長サミット一回目

ー長野県 2days カレー屋ケンちゃん様の元で岡田と共に戦略会議17連発!

ー青梅(東京) 雨雲を吹き飛ばす熱気の感謝祭参加

 
・・・色々とお仕事させていただいておりました。(あっ、生きてます)
 
そして、今、私は武蔵小金井にいます。
 
 

カレー屋ケンちゃん、お越しいただきました。

岡田ブログですっかりお馴染み!?
カレー屋(本業は違いますが)ケンちゃんこと、
カレー屋ケンちゃん第2話 (岡田ブログ)
カレー屋ケンちゃん (岡田ブログ)
十一屋の小林社長が、長野から東京(しかも武蔵小金井まで)にお越しいただきました。
東京に用事が・・と言っても、武蔵小金井までは、そこから40分。有り難いことでございます。
話しは、只今、真っ最中のシリーズ研修について。私は、添削担当として、サポートさせていただいているので、各社さんにお会いできていないのですが、小林社長の熱いお話で、なんだかそれぞれの工務店様に会ったことあるような気分に・・・
(と、言いつつ添削は、会ってないことをいいことに、ビシバシいかせていただくかもしれませんが(^^))
そんな熱い小林社長から、優しいリクエストが一つ。
「少しは気持ちが楽になるように、優しさを込めてピンクのペンで添削いただけると・・・」
 
え〜〜〜(´;ω;`)
と、戸惑っていると、その時、山口の机の上の赤ペンがピンクに。。。

社長の愛がペンにこもりました。今回は、そんなピンクペンで、しっかり添削をして、近い将来カレー屋ケンちゃんにも、参加させていただきたく思います。
本日は、ご来社ありがとうございました!!

岡谷。

「やってよかったです」
そう言ってもらえてよかったです。
「これからどうしていけばいいですか?」
引き続き、一緒に頑張りましょう!
 
というわけで、今日は長野県岡谷市で出張戦略会議でした。
イサタケとともに行う戦略会議は、5月以来。
KIMG0344
ちょっと時間オーバーしてしまいましたが、
皆様一致で今後の方向性も決まり、
改善するべき課題と活かすべき強みが浮き彫りになって、
皆すっきりした表情でした。
今回の戦略会議は、トップの方だけではなく、
スタッフみなさんで、やってみよう! ということでお申し込みいただいた会議。
スタッフお一人おひとりの言葉すべてが会社をよくするヒントだったと思います。
 
 
 
さて、さて、本番はこれから!
 
引き続きよろしくお願いします。
KIMG0349