明日。

 

緊急事態宣言解除を条件に明日は出社をしようと思っている山口です。

ーーーそういば何時の電車に乗ればよかったっけ?

 

 

さて、今日はひとつ新たな取り組みのご紹介をさせていただきます。

 

相続診断士の資格取得講座。

 

ご存知とは思いますが、

 

今、

「家を建てたい」

というド直球なニーズを持っているお客様が減ってきています。もしこれから、コロナの影響で不況に入るとその傾向は加速するかもしれません。

そんな中、あることができる工務店さんは、受注を伸ばしています。そして、お客様が並んでいます。

 

あることとは、お客様のニーズに応える提案です。

 

当たり前ですが、お客様は、欲しいと思うから買います。欲しいと思わないと話すら聞いてもらえません。

 

お客様が欲しいと思う瞬間とは、お客様の悩みごともしくは願いごとが叶う、そう感じた時に欲しいという気持ちが生まれます。

 

つまり、お客様の悩みごと、願いごとをしっかりと掴むことで、ニーズに合った提案ができるのです。

 

 

では、今のお客様のニーズとは何でしょうか?

 

最近増えているニーズは、

「この家どうしよう?」

長く住んできた家やこのままだと空き家になってしまう家をどうしよう?

特に、そこに相続という問題が絡んでくると考えることが複雑になり、どうしたらわからないと悩んでしまう。

 

あなたの所にも、そんな話が来ていませんか?

 

相続診断士は、そんな「今の家をどうしよう?」という相談相手になるための資格。

 

相続診断士資格取得講座は、

・相続診断士の資格を取得するための知識の提供

・資格取得後、実際に活かすための事例や方法

お伝えする、全5回の研修です。

 

必要かもと思った方は

こちらをクリック

 

ちなみにこの資格。工務店さんもそうだけど、私自身も必要かなぁと思ったので、私も受けようと思ってます。

 

 

最近再開した。

Twitter

 

 

特に意味を持ってやっていないので、
まさにつぶやきといった感じで、ちょっとしたストレス解消になっている感じ。

 

▼家の模様替え(オフィス化)だったり

 

▼はじめての唐揚げづくりだったり

 

▼参考になったなぁと思う記事をシェアしてみたり

 

 

そう、ストレス解消が今の目的かな・・・。

 

 

もしよかったら、覗きにきてください^^

 

ありがとうございます。

  1. 今日メールマガジンでリリースした、ツタエル緊急ミーティング。

久々〜っていうS社長からの申込みもありました。

 

 

電話でお申込みの理由をお伺いすると、

 

「ハハハ」

 

と笑っていました。

 

 

そして一言。

 

「最近、こういう話ばっかりだよね」

 

と。

 

「でも、良いと思うよ。」

 

と。

 

 

 

結局、経緯は教えてくれませんでしたが(笑)

とっても明るく、前向きに。かつありがとうのニュアンスもあったような言い方だったので、それ以上具体的には聞きませんでしたが、、、

 

 

 

きっと、そういうことなんだろう、と思います。

 

 

僕らの自由を〜

僕らの青春を〜

大げさに言うのならばきっとそういうことなんだろう〜

from イージュー☆ライダー 奥田民生さん

 

 

ツタエル緊急ミーティングのページへのリンク

 

このページには、今回のテーマをご説明したあと、いきなり申込みフォームが出ます。で、そのあと回の内容出てきます。

費用とかうんぬんの前に申込みフォームが。

 

日頃はあんまりそういうページはつくらないのですが、でも、なんとなく、そういうことかなぁと思って、そういう構成にしました。

 

もし、そんななんとなくと言われてもよくわからないと思った方は、ページ本文の最後のコメントをお読みください。

 

今回の緊急ミーティングを開催した理由です。

 

↓↓↓

 

◆新たなチャレンジに希望をもって

ただ待っていただけでは何も変わりません。みんながじっとしている時こそチャンスが生まれてきます。

今ここでどう動いたかで、今後の状況がうまくいくか、どうか、誰にもわかりませんが、何もしないよりとにかく前を向いて動きましょう!

 

 

ツタエル緊急ミーティングのページへのリンク

 

今ってきっと、そういう感じではないか? って思うんです。

 

いよいよ。

今日、ツタエルのホームページクライアントさんにはこんなメールを出しました。

 

ホームページクライアントの皆様へ

いつもお世話になっております。

ツタエルの山口です。

今回は、日頃お世話になっている、

ツタエルのホームページクライアント様へ特別なお知らせがあり、

メールをさせていただきました。

新型コロナウィルスの影響で様々な業種の経済に影響が出ています。

この影響は過去に例のないものであり、また長期的なことが予測されています。

・これまで通りのイベントが開催できないかもしれない

・これまで通りのモデルハウスの運営ができないかもしれない

・これまで通りの集客の方法ではダメかもしれない

住宅業界においても例外ではありません。

一体どうすればいいのか?

日本でコロナ問題が騒がれはじめた3月以降、

ツタエルでは、住宅業界の皆様がどうコロナに立ち向かうべきか、

ずっと考え、計画を立ててきました。

そしてようやく、一つの結論に辿り着きました。

4/22(水)13:00〜17:30に「ツタエル緊急ミーティング」と題して、

ツタエルの提言をZOOM(テレビ会議)でお届けしたいと思います。

システムの関係上、参加者は最大90人まで。

1社1IDまでの限定した有料のセミナーとさせていただく予定でしたが、

日頃、ツタエルと共に、集客・受注の実践を続けていただいている、

ホームページクライアント様にはその枠を優先して確保しました。

加えて参加費用も 【無料(1IDのみ)】でご招待させていただきたいと思います。

ピンチはチャンスと言う方もいますが、

ピンチはピンチです。

それを本当の意味で乗り越えるため、

後から「あれはチャンスだったね」と言えるためには、

そのための方法が必要です。

今回のセミナーではその具体策を明確にご提示いたします。

少なくとも、一つの参考になることは確信しておりますので、

ぜひご参加ください。

 

かれこれ1ヶ月、色々とテストとチェックを繰り返し、
いよいよ4/22(水)に開催することができそうです。

まずは、ホームページ制作をしていただいたクライアント様へ告知させていただきましたが、明日、ツタエルメルマガの読者様へも告知したいと思います。

 

ツタエルメルマガ登録(無料)がまだの方はこちら→クリック

同窓会。 ※いつもとはちょっと違う面白いイベントの告知あり

♪♪♪

君と夏の終り将来の夢、大きな希望忘れない。
十年後の8月また出会えるの信じて~
最高の~ 思い出を~

♪♪♪

 

なんて歌もありましたが、懐かしの同級生と再会する同窓会。

行く前は、久々すぎてなんだか緊張する、
でも参加すると楽しくて、来てよかった! なんて。
それが、同窓会ですよね。

 

ということで・・・

 

 

ーーーあの時の仲間はどうしているだろうか?

1年間、共に頑張った仲間は元気にしているだろうか?
情報誌は・・・集客は・・・進化しているだろうか?

修了式で誓った「これからが本番です」この言葉に嘘はなかっただろうか?

2019年10月24日(木)東京
8年分の答え合わせの時間をここに用意させていただきます。

 

久々の同級生と、
同じ学びを得た同志と、
今も頑張っている仲間と集まって、
お互いの頑張りを刺激にする一日!

同窓会の中では、
日頃の講習では話をしていない、
これからの編集長が歩むべき道という指針についても、
お話させていただきます。

 

詳しくは、情報誌編集長サミット祭りページをご覧ください。

情報誌編集長サミットに参加されていた方はもちろん、
情報誌を活用した集客アップに興味のある方、実践中の方であれば、
誰でも参加いただけます。

 

たくさんのメンバーで盛り上がりたいなぁ!

 

 

今年もよろしくお願いします。

こんにちは!
初詣は、昨年大変お世話になった長野県に行ってきた山口です。

行った先は、諏訪大社。

人いっぱい。

出店もあり賑やか

年始に行ったのは初めてでしたが、天気が良かったこともあり、
小高い場所にある諏訪大社(下社に行きました)の空気が清々しく、
とても良い気持ちで新年を迎えることができた気がします。

 

突然ですが、
皆様は、年始に「今年はこんな年にするぞ!」って、
目標を立てますか?

実は私、ここ2年くらいあまりそこを重視していなくて、
気持ちを入れて目標を立ててなかったのですが、
ある方から、年始に立てる目標の立て方の話を聞いて、
今年は、目標をもって年始をスタートすることにしたんです。

 

「目標を感情に結びつけると、
 目標を達成するためのモチベーションが続き、行動しやすくなるよ♪」

(目標を感情に結びつけるかぁ・・・)
(会社の目標、自分の目標は数字としてある・・・)
(例えばそれを達成してどういう感情になりたいか?
を考えるようなことですか?)

「例えばね、まぁ、必ずしも会社の目標じゃなくてもいいけどね♪」

 

なんて、ことで今年はこんな目標を立ててみました。

漢字一文字で「前」

「以前より、前に進んだという実感がほしいな」

ネガティブな面では、
去年からの課題が、でも前にすすんだ。

ポジティブな面では、
今年から始めると決めたことが、
年始よりも年末には前に進んだ。

などなど、前に進んだという実感がほしいということで立てました。
変わる、というより前に進むって感じです。

 

「目標はそんな感じ、
  あとは、そうなるためにする行動は具体的に落とし込んでいこうね♪」

御柱の前で撮影。亥年の「前進」守りを買いました。

 

というわけで、今年1年をスタートさせていただきます。

旧年中は大変お世話になりました。
本年も、よろしくお願いします。

 

(と、いいながら年始早々2日続けて出張で大きな仕事をさせていただいたのですでにエンジン全開ですが・・・その話はまた後日)

 

▼ツタエル総会のご参加もお待ちしています。残席わずかです!
ご案内のページはこちらをクリック

 

 

夏季休業を頂きます。

夏本場! 大好きな祭りも各所で行われていてウキウキの山口です。
そして、前回のブログでご紹介したタカトーホームさんとの打合せ、タカトーホームさんのブログにも紹介いただきました!!ありがとうございます。
そんなことで、さらに、ウキウキです(*^^*)
撮られる側。タカトーホーム様のスタッフブログ
 
※嬉しくて載せちゃうのもありますが、タカトーホーム様のブログは「人」の魅力を伝えるために参考になる所もたっくさんあるので、ぜひ。
 
さて、ツタエルの夏季休業のお知らせです。
【休業期間】2017年8月11日(金)~2017年8 16日(水)
休業中はご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど、お願いいたします。
(緊急の連絡は会社または、山口携帯までご連絡ください)
ホームページ→夏季休業期間について
 
 
夏季休業は日頃なかなかしていない家のことを。
まずは朝ご飯、作ってみました。
 
KIMG1803
 

【新年の挨拶】今年も宜しくお願いします。

IMG_20161231_131233
謹賀新年
 
ツタエル山口ブログ読者皆様へ
昨年は、大変お世話になりました。今年は、さらに変化の1年にしていきますので、本年もどうぞ、宜しくお願いいたします。
ちなみに今年は、まもなく2歳になる娘と家族みんなで、夢の中で迎えた新年でした。31日に家族で出かけてはしゃぎ過ぎました(笑)
皆様は、どんな年末年始をお過ごしでしたか?
 
IMG_20161231_131335
↑写真は、神奈川県民の遊びスポットNo.2の江ノ島にて
 
今年の山口ブログも、私のその様子や、その時の気持ち、そして、ちょっとタメになる、参考になる情報をブログを通じてお伝えしていきます。
昨年は、山口が何した! っていう話題少ない! という声も多かったので、今年は意識してその様子をお伝えしていきます。
 
面白い!
 
・・・と言えるようなものは、たまにしか出てこないかもしれませんが、ハートフルな、読んでいて安心する、そして、少しだけでも前向きになっていただけるブログを目指しますので、これまでと変わらず、たまに、楽しみに、読みにきていただければ嬉しいです。
 
それでは、2017年もどうぞ宜しくお願いします。
 
追伸:私のブログがホームページトップに表示されてませんでしたが、今年まもなく表示される予定です。
 
やったー(^^)

始まりました!

今回は、お知らせブログです!
 
 
ツタエル総会2017
参加者募集が始まりました!

 
今年のテーマは、
人を動かす「熱い、想い」
基調講演に、熱い想いと信念でどん底の過疎の町を再生させた、
株式会社いろどり 代表取締役 横石知二さまを迎え、組織を成功へと導く“伝え方”と、チャンスに気づく“アンテナ力”を学びます。
 
その他、10年目を迎えるツタエルの原点に立ち返り、成功クライアントさま発表や岡田のお師匠さまの講演、そして参加者の熱い想いを交流させるワークショップと盛り盛りの盛り沢山の内容でお届けしたいと思います。
内容の詳細は、こちらをクリック
aa-600x452
 
 
そして・・・山口ブログをご覧のみなさまにお知らせです。
 
 
なんと、今年のツタエル総会実行委員長が・・・
 
図111そう、私なんです。
 
 
 
というわけで、やるからには、
大賑わいの中で楽しみながら、前向きな想いを表に出しながら交流し合う、
そんな総会にしてきたいと思っています。
 
ツタエル総会は、来年1月19日(木)、
1年のスタートを元気に、そして、熱くスタートさせます。
ぜひ、お早めのお申し込みを!
よろしくお願いいたします。
 
ツタエル総会のページへ